寝るときの靴下はダメ?大丈夫? 正しい知識をおさらい*

  • 美容
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

寝るときに靴下を履いて寝るのはダメという噂を聞いたことありますか?そうかと思って、よくよく調べてみると、履いた方がいいという人もいます。実際はどっちなのでしょうか?徹底リサーチした結果をまとめました!正しい知識を理解しましょう◎

寝る時の靴下はダメ?大丈夫?

http://bit.ly/1zxB0iM

寝るとき靴下を履いたまま寝るのは、ダメという噂を聞いたことがありますか?

実は調べてみると、履いた方が良いという意見と、履かない方が良いという意見の2つに分かれていました。実際はどうなのでしょうか?徹底的にリサーチしてみました◎

 

履かない方がいい派

http://bit.ly/1B37INs

・人は手や足の裏で体温調節を主にしています。その足の裏に靴下で塞いでしまうと、上手く体温調節ができなくなります。これによって深い睡眠ができず、朝起きたときにスッキリしなくなります。

・逆に冷えます。靴下によって毛細血管を締め付けてしまうので、血液循環が悪くなり、朝起きたときにはびっくりするくらい足が冷えてしまいます。

 

履いた方が良い派

http://bit.ly/1vq3YVo

・体温調節する部分は足だけじゃないから、靴下がダメなら裸で寝た方が良いということになる。しかも、靴下を履いた方が温かくて寝付きやすい。

・むしろ重ね履きのほうが良い。

 

どっちが正しいの?

http://bit.ly/17o7VyO

結論から言いますと、寝る時は基本的には靴下を履かない方がいいです。履かない方が良い派の意見は正しく、足の裏で主に体温調節をしますし、毛細血管を締め付けると冷えにもつながります。

ただし!ルールを守れば履いても良いと医師や美容専門家の方に証明されています。

 

履く時のルール『緩めのソックス』

http://bit.ly/1BBMtDS

履かなくても寝れている人はそのままでも良いのですが、普段履いている人は、緩めのソックスにしましょう。

緩めのソックスにすることで、毛細血管を締めつけすぎることがなくなるので、逆冷えを防ぎ、さらに最初から温かい状態で寝ることもできます◎

 

シルク素材がおすすめ

http://bit.ly/1FfsKYh

緩めのソックスのなかでも、特にシルク素材のものはおすすめです。

シルク素材は、通気性がよく、汗をよく吸い取るのにしっかりと放出もしてくれます。理想はシルク素材ですが、緩めのソックスで吸水速乾性に優れているものであれば大丈夫です◎

 

正しい方法で寝ましょう*

http://bit.ly/1zxBpBP

寝る時の靴下について正しい知識を整理しました。履いても良い派、ダメ派、どちらも間違いではないからこそ意見が分かれているようです。

寝るときは、朝起きたら脱げていたくらいの緩い方が良いそうです。履かない派の人も寝る直前までは履いて温めておくことを忘れずに◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集