large-38

明日から朝活しましょう!二度寝を防ぐ方法を5つ紹介します

  • 恋愛・ライフ
二度寝って気持ちいいですよね。しかし、二度寝には気持ちいいこと以外メリットがありません。いざ、やめようと思ってもなかなか難しいものです。そんなあなたにおすすめしたい、二度寝を防ぐ方法を紹介します。二度寝知らずの生活を送りましょう◎

二度寝って気持ちいですよね!

http://bit.ly/1E7kCqn

朝一度目が覚めたけれど、眠いからもう一回寝る。二度寝って気持ちいいですよね。しかし、二度寝は時間がもったいない、遅刻をしてしまうなど、デメリットだらけ。

いざ、二度寝をやめようと思っても、難しいですよね。そんなあなたにおすすめしたい、二度寝を防ぐ方法を紹介します。ぜひ、試してみてください◎

 

朝起きたら声を出す

http://bit.ly/1RJyt0C

人間は、願望を声に出すと行動に移しやすくなるそうです。目が覚めて、心の中で「起きるぞ」と思っても、なかなか行動に移すことができません。

声に出すことによって、脳にしっかりと伝達され、起きやすくなるということです◎

 

アロマテラピーで眠気を覚ます

http://bit.ly/1HjaJgE

寝る前に、枕元に「柑橘系」の香りを置いておきましょう。朝起きて、その香りを嗅ぐと目が覚めますよ。

アロマオイルをティッシュに染み込ませ、3〜5分嗅ぐと効果があるそうです◎

 

朝の楽しみを考えて寝る

http://bit.ly/1E7kV4x

人は、何か楽しいと思うことをしていると眠気が覚めるもの。例えば、朝起きたら漫画の続きを読もうと考えて寝て、目が覚めたらその漫画を読むと、眠気が覚めます。

なんでもいいので、自分の好きなことを思い浮かべて寝るようにしましょう◎

 

自己暗示をかける

http://bit.ly/1RJzANH

朝、起きたときに自分に「二度寝は意味がない」、「今起きたほうが1日を有意義に過ごせる」などと強く言い聞かせることによって、脳が覚醒し、目が覚めます。

実際に、二度寝は気持ち的には寝た感じがしますが、とても浅い眠りなので、身体的には意味のない眠りに。

 

カーテンを開けて寝る

http://bit.ly/1KNgtgl

人の体のメカニズメ的に、太陽の光を浴びると目が覚めるようになっています。カーテンを閉めたまま寝てしまうと、朝日が遮断されてしまうので、光を浴びることができません。

寝る前に、カーテンを開けて、ばっちりと朝日が入ってくるようにしましょう◎

 

目覚ましを手の届かないところに置く

http://bit.ly/1FggOZe

目覚まし時計を手の届かないところにおいておくと、止めるのに立たないといけなくなるのでいいですよ。

加えて、目覚ましの横にペットボトルを置いて、止めたあとに飲んでみましょう。驚くほどスッキリ目が覚めます◎

 

これからは二度寝知らずの生活を!

http://bit.ly/1bS6x9A

厄介な二度寝を防ぐ方法を紹介しました。

二度寝は気持ちいいですが、気持ちいいこと以外にメリットはありません。紹介したことをぜひ実践して、二度寝知らずの生活を送りましょう◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…