large-37

寝起きが悪いのは枕のせいかも?枕選びのポイント教えます

  • 恋愛・ライフ
寝起きが悪くて悩んでいる方いませんか?それは普段使っている枕のせいかもしれません。ですが、自分に合った枕をどうやって選んでいいかわからない方も多いと思います。今回は、正しい枕の選び方を紹介します◎

なんだか寝起きが悪い...

http://bit.ly/1PIrFPz

朝起きて、なんだか寝起きが悪いなと思うことありませんか?それって実は、枕のせいかもしれません。

でも、自分に合った枕の選び方がわからない方も多いと思います。今回は、正しい枕の偉b方のコツを紹介します◎

 

枕が睡眠の質を左右する!

http://bit.ly/1WtZ3vj

枕が睡眠の良し悪しを左右するといっても過言ではありません。ちゃんと寝れていないという方は、まず枕を変えてみるのも良いかもしれませんよ!

そうすることによって、朝の目覚めが格段に変わることもありえます◎

 

どんな枕がいいの?

http://bit.ly/1PIrOCp

では、どのような枕が安眠には良いのでしょうか?枕選びのポイントを紹介します。

・頭と首をしっかりと支えてくれる
・寝返りが打ちやすい
・通気性や吸湿性が優れている
・自分の体型や寝姿勢に合っている
・無臭または、ゆったりとした気持ちになれる香り
出典:http://bit.ly/1TsCCZh

 

上記のポイントを満たしている枕が、安眠しやすい枕と言われています◎

 

最も重要なのが、枕の高さ!

http://bit.ly/1RahXFZ

その中でも、最も重要なのが枕の高さです。高すぎても低すぎてもダメなんです。寝ているけれど、立っている時と同じような姿勢をとれる枕を選ぶようにしましょう。

不自然な寝姿は、睡眠不足だけでなく、肩こりや首の痛みにもつながってくるので注意したいですね◎

 

素材も関係がある?

http://bit.ly/1PTH3X9

枕には、たくさんの素材がありますよね。素材によっても、睡眠の質が変わってきます。いろいろな素材を試してみて、自分にしっくりくるものを選ぶと良いでしょう。

固めが良い方は、パルプやそばがら、柔らかめが良い方は、綿や羽毛がおすすめです◎

 

タオルで高さ調節するのもおすすめ♩

http://bit.ly/20GGRzw

忙しくて、なかなか枕を買いに行けない方や、今の枕を使い続けたいという方には、タオルで高さを調節するのもおすすめです。

枕が高い場合、肩のあたりにタオルを敷いて肩の位置を高くします。枕が低い場合、枕にタオルを巻いて厚みを出してみてください。自分に合う枕の出来上がりです♩

 

これで、良い睡眠を手に入れることができます♡

http://bit.ly/1KgLuZD

正しい枕の選び方を紹介しました。

寝起きが悪くて悩んでいるみなさん、ぜひ枕選びの参考にしてみてください!これできっと寝起きが格段に良くなりますよ◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…