韓国ガールがハマる新感覚の『窒素アイスクリーム』が気になる♡

  • グルメ
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

今韓国では、液体窒素を使って作る一風変わったアイス『窒素アイスクリーム』が流行しているようです!液体窒素を使って作るからこその、他にはない不思議な食感。寒い冬でも行列を作る窒素アイスのお店「AZOTO(アゾート)」について紹介します◎

『窒素アイスクリーム』が気になる♡

http://bit.ly/1BNUvtP

今、韓国ガールの間で、液体窒素を使って作った新感覚のアイス『窒素アイスクリーム』が大流行しています。

窒素アイスクリームは、ソウル麻浦区にある『AZOTO(アゾート)』というお店で食べることが出来ます。同店は、寒い冬でも行列を作るほど、若い女性に大人気のお店です◎

 

見ても楽しい♡

http://bit.ly/18zL0Sn

『AZOTO(アゾート)』では、−196℃の液体窒素を使ってアイスを作る工程を、目の前で見ることが出来ます。

モクモクと煙を出しながらアイスを作る光景は、他ではなかなか味わえません。まるでショーを見ているかのような感覚になり、より一層アイスを楽しむことが出来ます◎

 

特徴的な見た目も可愛い

http://bit.ly/1aF2vS6

『AZOTO(アゾート)』にはたくさんのメニューがあります。アイス自体に味がついたものから、ソースをトッピングするものまで様々です。

特徴的なのが、果実をくり抜いて器にしたものや、注射器が刺さったアイスがあるということ。注射器のなかには、チョコソースやキャラメルソースが入っています*

 

豊富なフレーバーを紹介

http://bit.ly/1FJlhRF

看板メニューのひとつ『ザクロフルーツ』。

真っ赤なアイスが印象的なフレーバー。ザクロの食感とアイスのなめらかさが絶妙にマッチしています。この器は、ザクロの皮を使用しています◎

 

http://bit.ly/1Bs46oH

こちらも看板メニューのひとつ『バウンティ&CO』。

ココナッツベースのアイスに、チョコレートソース、ピーナッツをトッピング。器は、ココナッツの実をくり抜いて使用しています。

 

http://bit.ly/1Bs3eAe

こちらも2つに次ぐ、人気メニュー『大福と緑茶のアイスクリーム』。

風味豊かな緑茶フレーバーのアイスに、大きな大福が丸々1個入っています。大福の食感がクセになるメニューです◎

 

http://bit.ly/1E5TRbs

バニラアイスにキャラメルソース、キャラメルポップコーンがトッピングされたアイスクリーム。塩漬けのキャラメルポップコーンが甘じょっぱくて、とてもアイスに合います。

 

http://bit.ly/1ApZzNU

生ハチミツと蜂の巣がトッピングされたアイス。美容大国の韓国ならではの美容にも良いアイスです。

 

http://bit.ly/1ApZzNU

その他にもまだまだフレーバーがあります!

さっぱりとしたグレープフルーツ、イチゴ一個が乗ったストロベリー、ブルーベリーソースのかかったヨーグルトアイス、チョコレートブラウニーが乗ったチョコアイスなどなど…。

 

http://bit.ly/1ApZzNU

韓国で大流行している”窒素アイスクリーム”が食べれるお店『AZOTO(アゾート)』を紹介しました。現在のところ日本上陸の情報はありません。

日本円で約400円程度でお手頃なので、韓国に行った際は是非お試しください◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集