体にある痩せるスイッチ『首』を冷やして効率的にダイエット

  • 美容
私たちの体には『痩せるスイッチ』があるのをご存知ですか?そのスイッチは「首」にあります。首と背中の間の位置にある『痩せるスイッチ』を冷やすことで、代謝がぐんとアップします。気になるダイエットの方法、テクニックを紹介します◎

体には痩せるスイッチがある?

http://bit.ly/1MAQsRD

いくら食べても太らない人っていますよね。そういう人は大体が代謝が良いんです!逆に代謝が悪い人は、太りやすく、痩せづらいという、ダイエットにとっては最悪の状態です。

そんな代謝の悪い方、人間の体には『代謝を良くするスイッチ』があるのを知っていますか?

そのスイッチがある部分は『首』です。

 

痩せるスイッチ『首』を冷やすと代謝がアップ

http://bit.ly/1NVngrK

痩せるスイッチ『首』を冷やすと代謝が良くなります。でも、なんとなく温めた方が良さそうな気がしますよね。

なぜ冷やすと代謝が良くなるかというと、首は「褐色脂肪細胞」という細胞がある部分で、これを刺激することにより、脳が「体が冷えているから温めないと!」と体に指令を送ります。

これによって、体温が上がり、代謝がぐんとアップするのです◎

 

首を冷やすダイエット法のやり方

http://bit.ly/1CgciZq

首を冷やして代謝を良くするダイエット法は、「首と背中の間の位置」を冷やせばOKです。冷やす方法は、シャワーで首を冷やしたり、冷えピタシートを貼ったりなどです。

注意したいのは、冷やし過ぎないことです。冷やし過ぎると肩こりの原因にもなるので、どちらも冷たくなってきたら終わることを基本とし、感覚がマヒするまではやらないことです。

 

首を冷やしながらエクササイズが効果的

http://bit.ly/1GE1a7N

これは、モデルの道端アンジェリカさんがテレビで紹介していた方法です。

首に冷えピタシートを貼りながら、腹筋やエクササイズをやることによって、脂肪を燃焼しやすくなるそうです◎

 

後ろの首元が開いた服を着れば、太りづらくなる

http://bit.ly/1BEdKms

後ろの首元が開いた服を普段から着ると、首が冷やされるので、代謝がアップし太りづらくなります。

私服では難しという人は、スポーツウェアを首元の開いたものにし、ランニングなどをすると効果的です◎

 

痩せるスイッチを試してみてはいかが?

http://bit.ly/18nHaeu

痩せるスイッチ「首」を冷やすダイエット法を紹介しました。効果あるの?と思ってしまうダイエット法ですが、医学的にも代謝が良くなると証明されているようです。

もともと代謝が良くない人であれば効果は抜群のはずです。ぜひお試しください◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…