ダイエット中の最大の敵「空腹」を退治する裏技を紹介します♩

  • 美容
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

これから薄着が増えてくる季節。それを前にダイエットを始める人も多いと思います。そんなダイエットの最大の敵といえば、「空腹」です。空腹のせいで、せっかく続けていたダイエットを断念してしまう人も。そんなときに試したい、空腹を退治する裏技を紹介します◎

ダイエットの最大の敵「空腹」

http://bit.ly/1Gw1iGo

これから暖かくなるにつれて、薄着になる場面が増えてきます。それを前に、ダイエットを始める人も増えてきますよね。

しかし、ダイエットには大きな壁がつきまとってきます。それは「空腹」。

空腹に耐えられず、ダイエットを断念してしまう人も多いです。そんな「空腹」を撃退する裏技を紹介します。簡単にできることばかりなので、是非試してみてください◎

 

食物繊維をたくさん摂りましょう

http://bit.ly/1ApmTMa

食事に食物繊維をたくさん取り入れるようにしましょう。

食物繊維がお腹の中で膨らみ、お腹が空きにくくなります。食物繊維を摂ると便通も良くなり、一石二鳥ですよ◎

 チアシードなど、不溶性食物繊維を多く含み、水を吸って膨張する食品を食べると、お腹が空きにくくなるそうです。チアシードは栄養たっぷり、ヨーグルトなどに入れて食べると、プツプツとした食感が美味しいですよ!
出典:http://sgk.me/1BzraQR

 

食前にリンゴを食べましょう

http://bit.ly/1AhN5Ju

食前にリンゴを一個食べるようにしましょう。

リンゴはかたく、自然と噛む回数が増え、満腹中枢が刺激されるので満腹感が得られます。また、消化にも時間がかかるので、お腹が空きにくくなります。

なんと、米国の栄養専門誌に掲載された研究によると、食前15分前にリンゴを1個食べた場合、被験者の食欲が15%も減少したそうです!
出典:http://sgk.me/1BzraQR

 

人工甘味料を摂らないようにしましょう

http://bit.ly/1C95Bbt

研究によると、人工甘味料を摂ると、その甘さから「もっと甘いものを食べたい、飲みたい」という欲望に駆られてしまうそうです。

できるだけ、人工甘味料を控えるようにしましょう◎

ニューヨークで活動する栄養士は、空腹感を訴える人に対して人工甘味料摂取をやめるよう勧めるそうです。その理由は、人工甘味料の甘さが、「もっと甘いものを食べたい……」という渇望感に変わるから、ということです。
出典:http://sgk.me/1BzraQR

 

ゆっくり食事をしましょう

http://bit.ly/1HKEPGH

人は、食事を始めて約20分経って満腹のサインが出るので、ゆっくり食事をするようにしましょう。

また食事のスタートから20分で満腹サインが出るので、一回の食事には20分くらいはかけましょう。
出典:http://exci.to/1C8WPue

 

セロトニンを出しましょう

http://bit.ly/1F3mSU0

セロトニンというホルモンを出すと、お腹が空きにくくなります。

セロトニンとは、気分や感情をコントロールするホルモンのことです。恋をしたり、何か夢中になれることをしたりすると、分泌されます。

恋をするとキレイになるといいますが、何か夢中になれるものがあると、アドレナリンの働きで活動的になる、セロトニンの働きでお腹がすかないなど、体内のホルモンが活性化します。
出典:http://exci.to/1C8WPue

 

アルコールには注意が必要です

http://bit.ly/1wZz6My

アルコールを摂ると、つい食べ過ぎてしまいます。空腹で飲み会に行かないようにしましょう◎

ダイエット中のストレス解消にお酒を選ぶ人もいるかもしれませんが、アルコールは大脳の抑制力を働きにくくしてしまうもの。
出典:http://exci.to/1MvRdgE

 

ダイエットへの意思も簡単にくずれてしまって、食べ過ぎにつながります。 飲み会のまえに食事をきちんととるなど、空腹で飲み会に参加するのは避けましょう。
出典:http://exci.to/1MvRdgE

 

空腹感と上手に付き合っていきましょう

http://bit.ly/1F3nj0E

空腹感を退治する裏技を紹介しました。

空腹感と上手に付き合って、ダイエットを成功させましょう◎

 

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…