痛くて動けない…!足のしびれを素早く治す裏技を紹介

  • 美容
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

みなさんにも足がしびれてしまい、痛い経験したことあると思います。日本人は正座をする民族だから誰しも通る道です。でもせめて、しびれたときに素早くしびれを治す裏技を知りたいですよね。足のしびれを素早くとる裏技を紹介します◎

足がしびれて動けない

http://bit.ly/1EfTpnJ

みなさんにも足がしびれたという経験があると思います。日本人なら正座をする機会も多いですし、しびれからは逃げられません。でも、しびれを素早く治す方法知りたくないですか?

そんなあなたに、足のしびれを素早く治すのに有効な方法を紹介します。

 

そもそもしびれる原因は?

http://bit.ly/17gnjgj

そもそもしびれる原因は、末梢神経を圧迫してしまうことです。圧迫されることによって、血行が悪くなり一時的に麻痺をするからです。

なので、もともと血流が悪い人は血流が良い人に比べしびれやすくなるので注意が必要です。

 

しびれにくくする座り方

http://bit.ly/19n9PkJ

足をしびれにくくする座り方として、正座のときに重心を前にして座る、足の親指を重ねるという方法が挙げられます。

重心を前にして座るというのは、体重を前にすることによって、神経が圧迫されるのを防ぎます。さらに、血の流れを止めずに済むのでしびれにくくなります。

足の親指を重ねるというのは、どちらかの親指をもう片方の親指に重ねる方法のことです。何分かおきに組み替えると有効的です◎

 

それでもしびれたときは、跪座(ぎざ)の体制をとる

http://bit.ly/1DfP3jj

跪座というのは ひざまずいて座ること。
両足の指を立てて かかとの上に腰を下ろした姿勢のことです。
出典:http://bit.ly/1DfP3jj

 

しびれてしまったときに、この体制をとることによってしびれがはやく取れます。痛みもあまりないのでおすすめです◎

 

足首を上下に重ね座る

http://bit.ly/1DfP3jj

左右の足首を上下に重ね重心をかけると、しびれが驚くほど取れます。こちらの方法も痛みがあまりなくできる方法なのでおすすめです◎

 

体育座りをする

http://bit.ly/1BgKvIV

体育座りをするのも有効な方法です。

体育座りをして、そのまま治るのを待つという簡単な方法です。この方法は、痛みがなくできるので、痛いのが嫌だという人におすすめです◎

 

しびれを素早く治す裏技を紹介しました

http://bit.ly/1Fh0qYU

足がしびれたときに素早く治す方法を紹介しました。

日本人なら、正座をする機会も多いはずです。足がしびれてしまったらぜひ、これらの裏技を使って素早くしびれを治しましょう◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…