時間がないときの裏技!ドライヤーで髪を早く乾かす方法を教えます*

  • 美容
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

お風呂上がり、ドライヤーで髪を乾かすのは時間がかかりますよね。特に女性は髪が長いので尚更ですよね。時間がないと、乾かしきれずに濡れたままってことも。そんなときに試したい、髪を早く乾かす方法を紹介します。これで時間を有効に活用できますよ◎

髪をきちんと乾かしていますか?

http://bit.ly/1AdaCPn

みなさんはお風呂上がり、きちんと髪を乾かしていますか?自然乾燥よりも、ドライヤーで乾かした方が髪や頭皮へのダメージが少ないと言われています。

特に女性の場合は、髪が長くドライヤーで乾かすのは時間もかかるし、何よりめんどくさいです。しかし、濡れたまま放っておくと、髪や頭皮にかなりのダメージを与えてしまいます。

 

髪を乾かす時間がない

http://bit.ly/1DVFcMl

髪を乾かす時間がない。例えば、忙しい朝や、早く寝なくてはいけない夜に髪を乾かさないといけない場合ありますよね。ついつい濡れたまま出掛けたり、そのまま寝てしまったり。

じゃあ、どうすればいいか?髪を早く乾かせばいいんです。髪を早く乾かす方法を紹介します◎

 

タオルドライをしっかりと

http://bit.ly/1DVFrqP

タオルドライをしっかりして、水分を最大限まで拭き取ることによって、ドライヤーの時間を短縮することができます。このとき、強く刺激せず拭き取ってあげましょう。

自然乾燥よりドライヤーの方がいいと言いましたが、ドライヤーの風も少なからずダメージを与えます。ドライヤーの時間を短縮して、ダメージを減らすという点においても、この方法はおすすめです◎

 

キッチンペーパーで拭き取る

http://bit.ly/1zEu7j6

タオルドライの後に、キッチンペーパーで優しく拭き取ることによって、タオルドライだけよりも水分が拭き取られるので時間の短縮につながります。

キッチンペーパーがない場合や、もったいないという場合はティッシュペーパーでも大丈夫です◎

 

髪を乾かす場所に気をつける

http://bit.ly/193JQ1t

髪を乾かす場所に気をつけましょう。

お風呂上がり、そのまま洗面所で髪を乾かす人も多いのではないでしょうか?お風呂上がりの洗面所は、湿度がかなり高い状態です。そこで髪を乾かそうと思っても、なかなか乾きません。

できるだけ湿度の低いところで乾かした方が良いでしょう◎

 

タオルサンド法

http://bit.ly/1E0e4vq

タオルサンド法とは、濡れた髪に乾いたタオルをかけ、その上からドライヤーで乾かすという方法です。

直接髪にドライヤーの風を当てなくて済むのでおすすめです◎

タオルに水分を吸収させ、ドライヤーで蒸発させるという原理で、タオルの中にカラッとしたサウナ状態を作り出すことができます。乾かす時間をいつもの半分ほどまで短縮できます!
出典:http://bit.ly/1yXdmxL

 

時間があるときは冷風で

http://bit.ly/1DdCmUE

時間がないときに髪を早く乾かす方法を紹介しましたが、時間があるときは冷風で乾かすのがおすすめです。

その理由は、冷風で乾かすことで髪にツヤが出るからです。さらに、電気代の節約にもつながり、一石二鳥なんです◎

 

時間のないときでも安心

http://bit.ly/193KgF5

髪を早く乾かす方法を紹介しました。

これで時間のないときでも安心してお風呂に入れますよ!きちんと髪を乾かして美しい髪を手に入れましょう◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集