湯船に浸かって女子力アップ!お風呂の美容効果を見直そう*

  • 美容
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

みなさんはお風呂の時、入浴派ですか?それともシャワーで済ませてしまいますか?湯船につかるとダイエット効果や美容効果があり、女性に嬉しいことだらけなんです。具体的にどのようなメリットがあるのか、正しい入浴法について紹介します。

みなさんは入浴派?シャワー派?

http://bit.ly/1y8sFBx

みなさんは普段、お風呂の時間きちんと湯船に浸かっていますか?湯船に浸かる人と、そうでない人の美容効果にはかなりの差があると言われています。

時間がないからという人も、10分湯船に浸かるだけでいいんです。今日からはじめて、女子力アップを目指しましょう!

湯船に浸かるメリットを紹介します◎

 

汚れが落ちやすくなる

http://bit.ly/1y8qBta

湯船に浸かってから体を洗った方が汚れは落ちやすくなると言われています。シャワーだけだと、なかなか毛穴が開ききらないために、毛穴に詰まった汚れが落ちません…

じっくりと体を温めます。髪や体を洗う前に、お湯につかって汗をかいておくと、汚れが落ちやすくなる効果があるんです。
出典:http://bit.ly/18x9hYX

 

ダイエット効果

http://bit.ly/1y8sAh6

最も女子にとって嬉しいのはダイエット効果かもしれませんね。湯船につかると痩せるというのは当たり前のように感じるかもしれませんが、その効果は想像以上です!運動するより、簡単にカロリー消費ができます◎

比較的温めのお風呂に10分程度浸かるだけでも、80キロカロリー程の消費が可能となります。この消費量は20分のジョギングにも匹敵する、非常にコストパフォーマンスの高い数字でもあります。
出典:http://bit.ly/1zF5k0i

 

ストレスフリーに

http://bit.ly/1yPDI6r

頭の中が真っ白になるくらいに気持ちよくリラックスできると、頭の中ではストレスを緩和させる効果があるβエンドルフィンやセロトニンの分泌が活発になります。
出典:http://bit.ly/1yPBTGJ

 

これらの効果により、みるみるうちにストレスが軽減されていきます。忙しい人こそ、湯船に入ってリラックスして欲しいですね!頭も活発になるので、作業を休憩してお風呂に入れば、また頑張れるという効果も◎

 

ぐっすり眠れる

http://bit.ly/1yBFIKA

お風呂に入ることで寝付きが良くなり、睡眠の質も良くなります。シャワー派で、夜眠れないという人は改善した方がいいかもしれませんね!

 

入浴による深部体温の上昇は眠りにつく前の深部体温の下降をスムーズにし、寝つきがよくなるという仕組みです。
出典:http://bit.ly/1DjaIUi

 

マッサージ効果も

http://bit.ly/1yBKYhs

美容やむくみ予防のために、お風呂のなかや、あがった後にマッサージする方は多いのではないでしょうか?もちろんそのほうが、より効果的なのですが、浸かるだけでも水圧により、マッサージ効果が得られるのです◎

水圧効果というのは、筋肉をほぐしたり血液やリンパの流れをよくしたりするマッサージ効果でもあるのです。ただお湯につかるだけでマッサージ効果を得られるなんて、とっても手軽ですよね。
出典:http://bit.ly/1K8SS8D

 

でも、時間がない

http://bit.ly/1DjdPvx

湯船に浸かった方がいいのはわかってるけど、時間がないって人もいますよね。湯船に浸かるのは、たった10分だけでもいいんです。これは、10分浸かるだけで体の汚れがほとんど取れるからなんです。

10分でいいなら時間がない人でも大丈夫ですね◎

 

シャワーで済ませる場合の注意点

http://bit.ly/1ErsPeA

どうしてもシャワーで済ませなきゃいけないという日もあると思います。そんなときはなるべく朝にシャワーを浴びるのは避け、前日の夜に浴びるようにしましょう。

まず、冬に起こりやすいのですが、
寒い自分の部屋から急激にシャワーで体を温めると、心筋梗塞や、
脳卒中になる可能性が多くなってきます。
出典:http://bit.ly/18wRDEN

 

紫外線から頭皮をまもる、庇護膜(ひごまく)が朝にシャワーをすることで
一時的になくなってしまいます。これはシャワーをしたあとに次第に出来ていくのですが、その庇護膜が出来る前に出勤をすることで、頭皮が紫外線に晒されて、ダメージを受けてしまいます。
出典:http://bit.ly/18wRDEN

 

より効果的な入浴法を紹介

http://bit.ly/1LjBjpT

20分以上の入浴は、反対に肌が乾燥してしまいます。20分以内の入浴に控えましょう。

また、美肌効果があるお湯の温度は38〜40度と言われています。それ以上の温度だと、肌を守る成分が流れてしまうんです。また、心臓に負担をかけるため疲れてしまいます。

お風呂に入る前にコップ1杯水を飲むと、デトックス効果でさらに美肌になれます◎

 

湯船に浸かって健康な体を

http://bit.ly/1DbEGZX

湯船に浸かるメリットを紹介しました。

ダイエット効果に、美容効果にいいことがたくさんですね。どうせお風呂に入るならよりよい時間にしたいですよね。みなさんも先ほど紹介したことを意識して優雅なバスタイムを楽しんでみてください♩

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集