「反復浴」を実践して、お風呂のダイエット効果を高めよう♡

  • 美容
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

お風呂に入ることは、「美のゴールデンタイム」と呼ばれるほど、ダイエット効果や美肌効果など、様々な効果を期待することができます。今回は「反復浴」で、お風呂のダイエット効果を最大限に高める方法を紹介します。今日から実践してみてくださいね◎

みなさんは、入浴派?シャワー派?

http://bit.ly/21aDX8m

みなさんは、入浴派ですか?それともシャワー派ですか?シャワーだけに比べ、入浴をきちんとした方が、健康面や美容面で良いと言われています。

忙しくて、シャワーで済ませてしまうという方も、これからはゆっくりと湯船に浸かってみると良いでしょう◎

 

お風呂は「美のゴールデンタイム」

http://bit.ly/1R9HbEC

お風呂は、「美のゴールデンタイム」と言われています。

・ダイエット効果
・美肌効果
・若返り効果
・安眠効果

など、様々な効果を期待することができます。女性にとって嬉しい効果ばかりなので、これからは、きちんと湯船に浸かることをおすすめします◎

 

「反復浴」がダイエット効果を高めると話題!

http://bit.ly/210OCWI

そんなバスタイムですが、今回はダイエット効果を高める方法として、「反復浴」を紹介します。「反復浴」とは、その名の通り湯船に浸かったり、出たりを繰り返す入浴法のことです。

ですが、おもむろに出たり入ったりを繰り返すだけでは効果を期待できないので、 細かく「反復浴」の方法を紹介していきます◎

 

1.入浴前に水分補給

今回紹介する「反復浴」は、普段の入浴よりもデトックス効果が高く、汗がたくさん出ます。

ですので、きちんと実践する前に水分補給をおすすめします。また、入浴中に水分補給できるように、お風呂にお水を持って入っても良いでしょう◎

 

2.入浴1回目(5分)

まずは、お風呂に浸かるところからです。約40~42℃のやや高めのお湯に肩までしっかり5分浸かりましょう。

入浴している時間、ぼーっと過ごすのはもったいないので、本やテレビ、ラジオを持ち込むのもおすすめです◎

 

3.休憩時間(5分)

5分の入浴が終わったら、次は湯船の外に出て休憩です。この間に、頭を洗ってしまいましょう。

体が温まってきたのを徐々に実感出来ます◎

 

4.入浴2回目(3分)

5分の休憩が終わったら、再び湯船に入ります。先ほどは5分でしたが、今回からは3分に変わりますのでご注意ください。

2回目ですが、体が熱くなって汗が滲み出てくるのがわかると思います。効果が出ている証拠です。もう少し頑張りましょう◎

 

5.休憩時間(5分)

3分入浴し終わったら、湯船を出て5分の休憩をしましょう。今度は、まだ洗っていない体を洗ってあげると効率が良いですね。

だんだんきつくなってきますが、あと一踏ん張りです!

 

6.入浴3回目(3分)

いよいよ最後の入浴です。ここまでくると、体がかなり熱くなり、しんどいかもしれませんが、3分間耐えてください。

終わった時の達成感を味わえます◎

 

7.上がって水分補給

ここまで終わると、かなり汗が出た状態となります。ですので、上がった後も水分補給を忘れずに行いましょう。

これで1日の「反復浴」は終了です◎

 

どれくらいのダイエット効果があるの?

http://bit.ly/1RQr012

「反復浴」にはどれくらいのダイエット効果があるのでしょうか?人によって個人差はありますが、1回の「反復浴」で、約300~400Kcalの脂肪燃焼効果があると言われています。

これを毎日続けられれば、かなりの効果を期待できます。是非、実践してみてくださいね◎

 

「反復浴」によって睡眠の質も上がる♩

http://bit.ly/1KY3ldB

「反復浴」を行うことによって、体の芯の体温が上がり、質の良い睡眠を得ることができます。

良い睡眠をとることによって、更なるダイエット効果や美肌効果も期待できますので一石二鳥ですね◎

 

無理はしないで!

http://bit.ly/1SBcICy

「反復浴」は、かなり効果の高い入浴法ですが、長風呂が苦手な方や体調の悪いときは、無理せず行ってください。

いくら効果があるからといって、体調を悪くしてしまったら元も子もないですからね◎

 

「反復浴」を試してみて♩

http://bit.ly/1R9HTBC

「反復浴」について紹介しました。

普段のバスタイムに少し工夫を加えるだけですので、簡単に実践できて誰でも続けられそうですね!みなさんも是非、実践してみてくださいね◎

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…

人気記事

まだデータがありません。

  • モデルへのレポート仕事依頼募集