よく食べるけど、太る原因になるダイエットでNGな朝食とは

  • 美容
朝食はとった方がいいって言いますよね!でもいつも食べている朝食の中にも太る原因になる、ダイエットでNGな朝食があるんです。よく食べるけど、太りやすい朝食メニューを紹介します。

菓子パン

http://bit.ly/1IwakDe

ドーナツ、デニッシュ、マフィンは、もはや朝ご飯の定番となっている方も少なくないでしょう。しかし、菓子パンは、砂糖、脂質、炭水化物等を含むわりには、栄養価が高くありません。
出典:http://sgk.me/1xWg3j6

 

パンは歯ごたえがないため、よく噛むというダイエットのセオリーに反しています。また、消化が早いためお昼にはお腹がすいてしまい、カロリーを過剰に摂取してまう原因にも繋がります。食パンでもジャム等をつければ同じです!

 

ベーコン&エッグ(ハム、ソーセージも)

http://bit.ly/1tRlzVO

ベーコンは油分が非常に多く、カリカリになるまで焼いて油を落としても、まだまだ高カロリーです。卵や野菜もベーコンと一緒に盛り付ければ、ベーコンの油を吸ってしまいます
出典:http://sgk.me/1xWg3j6

 

その他にも、ベーコンやハムなど加工されたものは体にも悪く、心臓系の病気に繋がりやすいとも言われています。卵もコレステロール値が高いので組み合わせると最悪といってもいいほど要注意です!

 

シリアル

http://bit.ly/1xW8DiP

砂糖と炭水化物でいっぱいのシリアルは、食べると血糖値が一気に上がり、その後急激に下がることに。一日の初めからこれをするのは避けたほうがよいでしょう。
出典:http://bit.ly/1tOg7NU

 

シリアルダイエットというものがありますが、それはあくまで甘いシリアルでなく、フルーツグラノーラのような栄養を豊富に含むものに限ります。

 

フルーツジュース

http://bit.ly/1x0epcg

市販されているフルーツジュースは、糖分が高いものが多く、とくに“濃縮還元”と書かれているものには、甘さや香りを出すために、他の栄養を混合させているものも中にはあります。
出典:http://sgk.me/1xWg3j6

 

最近流行のグリーンスムージーなども要注意です!飲みやすくするために砂糖やはちみつを加えていることが多く、太る原因になります。

さらに、朝食の代わりにスムージーだけにすると、スムージーは噛まないために老化が 進行するとも言われています。よく噛むことは大事!

 

その他、朝食でNGなもの

http://bit.ly/1xLRN4w

・ワッフル、パンケーキ、フレンチトースト
油を使って調理しているためカロリーは高めです。また、シロップ等は内臓脂肪が増える原因にも

・低カロリーヨーグルト
低カロリーではありますが、要注意。実はカロリーを抑えるために人工甘味料が入っていることが多いんです。低カロリーではなく、低脂肪ヨーグルトにした方が◎

・マフィン
油、バター、砂糖を使うマフィンはとっても高カロリーです。

・缶コーヒー
実は甘い缶コーヒーって超高カロリーなんです!また、空腹時に缶コーヒーを飲むと鬱病の原因になるという研究もあります!

 

朝食でのカロリーの摂り過ぎに注意

http://bit.ly/1wyp1A5

普段食べているけど、太る原因になる、ダイエットでNGな朝食を紹介しました!

意外といつも食べているものが多かったのではないかなと思います。朝食はとった方が良いとはいえ、カロリーの摂り過ぎでは逆効果になりかねません!

是非、ダイエット中の朝食選びの参考にしてみてください◎

 

    

この記事が気に入ったらいいね!しよう

momoの最新情報をお届けします

 

この記事を書いたのは…